« エムブレム オブ ガンダム(EMBLEM of GUNDAM) | トップページ | えたーなる★ふれんど!~from はぴねす!~ »

STRANGLEHOLD

Tn_080523_001
 Xbox360
 サクセス
 購入日; 2008/05/23
 Amazonで買う

2丁拳銃でジョン・ウーの様な感じのゲームとか 男たちの挽歌みたいな雰囲気のゲームとか言われるストラングルホールドですが そのまんま、ジョン・ウープレゼンツで 新・男たちの挽歌の続編ということになっています。
飛び回る鳩、レールを駆け上がったりのアクション、遅くなる時間。本当にジョン・ウーテイスト満載。壊しまくれる背景。それに巻き込んで相手を倒すこともできるパズル的な楽しさも味わえる、基本的にトリガー・ハッピー向けなゲームに仕上がっています。

特徴的なのがテキーラ・タイムと呼ばれる、時間をゆっくりとできるシステム。
これによりマトリックスみたいな自分がスーパーである様な爽快感を味わえる様になっています。テキーラ・ボムというアクションは一言で言うとアクションゲームにおけるスペシャル・アタック、STGにおけるボム。要するに無敵になって相手を一網打尽にするするアレです。なんてものが、あるんだよ という感じですが、ゆっくりと飛んでいく弾丸、撃たれて仰け反る敵、飛び回る鳩 と演出がなんともジョン・ウーに仕上がっていることで違和感をなくしています。

前半のステージは、背景に壊せるところが多く、アクションパズル的に考えながらプレーするのが楽しい感じでしたが、中盤以降は対戦用ステージを兼ねることもあり 広くある程度対称的な作りのエリアを駆け回りながら、大量に沸く雑魚と戦い続けるステージという感じの場所が続くことになります。見た目のバリエーションはともかくプレイ感が単調になってくるのが残念

また、終盤の敵は堅く弾薬の数発では死ななくなります。なんで、よく映画なんかである地面に仰け反って呻いているような敵に止めを確実に刺すなんて行動がナチュラルに身についていくのは良いことなのかどうか(笑まぁ それでも全般に楽しいのですけれどね。見ていても楽しいから接待ゲーム向けかも知れません。

翻って マルチプレイはというと

はっきり言ってカオスです。

タクティカルな CoD、 テクニカルな・・・・みたいなノリじゃないです偏にカオス。
各人が ジャンプしまくり、テーブルの上を滑りまくりでソロで使えた 時間を遅くする能力:テキーラタイムも必殺のテキーラボムも使えます。プレーしていると突然自分の動きが遅くなって、敵の雑魚の気分が味わえるという。遥か遠くで、こ・・・こんな所でも当たるのか!! みたいなギャグみたいなやられ方も楽しめます。

元から10~20分位の時間で、盛大にやられ放題のサバゲーを楽しむゲーム と割り切った方が楽しめます。しっかりとした戦術と技術で戦うゲームもあれば、展開とわいわいで楽しむゲームもあるということで。

欠点は箱の・・・・というか次世代機のゲームにありがちな人がいない ということでしょうか。特にストラングルホールドは、海外と発売時期はずれているわ もしかしたら タイトルに(JP)と付いているので別ソフト扱いかも という感じで外人さんが全くいません。日本人だけで、安心してプレイできると見るか 人がいない過疎とみるか・・・・・後者の方が大きいかも・・・

それと アンロックショップ というゲーム内で稼いだポイントでアートワークだのマルチプレイだので使えるキャラクターを購入できます。其処の店主が ジョ・ウー

Tn_p5242940

しかも マルチプレイで使用可能なキャラクターにまで!!
他の一番高いキャラクターでも 600なところ ジョン・ウーは2000!! 高っ

映画で自分の作品に出たがることで有名な監督ですが、こんな所にまで出張してくるとはやってくれます。マルチプレイとかで、蜂の巣になるし、水面に浮くし・・・なのに

|

« エムブレム オブ ガンダム(EMBLEM of GUNDAM) | トップページ | えたーなる★ふれんど!~from はぴねす!~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34900/41398974

この記事へのトラックバック一覧です: STRANGLEHOLD:

« エムブレム オブ ガンダム(EMBLEM of GUNDAM) | トップページ | えたーなる★ふれんど!~from はぴねす!~ »